Fun to Blog

~あなたの毎日に色どりを~

2021年1月20日 ~未熟な父親の未熟な育児論~

今日のブログは、私と息子の育児に関するお話です。

知識とかではなく個人の体験なので参考にならないかもですが、息子が成長した今日、そのままブログにしたく打ち込みを開始した次第です(*^^*)

 

時間が許すのであれば読んでいただけると嬉しいです(*^^*)

 

 

私の息子の夢は「サッカー選手」と「ピアノを作る人」

これは去年から本人が行っている事ですが、正直才能があるのは「ピアノを作る人」。

何かものづくりに集中している方が楽しそうにしている息子です。

 

6才になってからは「サッカー選手」になりたいという想いが強くなっているようですが、正直うまくは無いです。

 

しかし絶対になれると信じています。根拠はありません。

その為に父親である私にできるアドバイスやお手伝いはしてあげたい。

 

息子は「僕はサッカー上手じゃないし…」「ちょっとデブッチョだし」と自信がない傾向にあるが故に自己肯定感が低くなかなか友達を作れない状態。

 

私はこの自己肯定感を育てていく事を考えて指導している事があります。

 

それは半年に一度ほど息子がダラけた時に実行します。子供は4才を過ぎればしっかり言葉を理解する事ができると思っていて、決して子供だからと言って適当に指導する事が私にはできません。

 

毎回冒頭に言うのは「○○はどんな人になりたい?」「将来何になりたい?」

まず確認するのは

〝目指したい理想像〟

これを聞いて子供の『自分軸』を明確にさせます。

気を付けている点としては”クローズクエスチョン”にしないという事。

「○○になりたい?」と聞いた場合には頷く事で解決できますが、私が思うにはそれでは目標が自分のモノになってないと思ってしまう為(私がそう)必ず、自分の言葉で言うようにさせています

 

このやり方が正解かどうかはわかりませんし、きっと正解もないのだと思います。

けれど、息子の事を1人の男として対等に接し、知識を分け与える事で絶対に達成して欲しい!それが私ができる精いっぱいの事なので。

 

 

私自身が一番前向きになれるようになったのは、目標を定める事で自分軸ができたから。

この感覚を押し付けているだけかもしれませんが、今はこの感覚を信じて息子とガチンコで接していきたいと思います(*^^*)

 

ちなみに、今日息子は一人でお風呂に入ることが出来ました(パパは見ていただけ)。

感動して涙してしまいました。きっと自分の中で何かが動いたのかもしれません(^^♪

 

 

今日は良い日でした(^^♪

皆さんにとっても明日が素敵な一日になりますように(^^♪

ばいばい(@^^)/~~~