はちのへ学びブログ

誰かの悩みを少しでも柔らできればと思い、青森県八戸市から日々の学びや気付きの共有をしています。どうかお気軽に見て行ってください(^^)

三分で伝える【新世界】 ~大丈夫、いけるよ~

キングコング西野亮廣さんについてはブログの中で何度か登場したと思いますが、今回はそんな西野さんの書籍〝新世界〟について紹介していきたいと思います。

今回も3分ほどで収まるようまとめますので良かったら参考にしてください(^^)

 

第19弾!あなたに紹介する本は?

新世界

著者:西野亮廣

出版社:KADOKAWA

ページ数:326ページ

 

 

 

読むとどんなことがわかる?

クラウドファンディングってどんなことをしているの?がわかる

・どのようにしてえんとつ町のプペルが発展してきたのか少し分かる。

 (映画以前に美術館がある事知ってました(^^)? )

・お金の価値ではなく、信用が試される時代になってきたことを感じれる。

 

この本で学んだこと

 

 夢や目標を周りにとやかく言われる筋合いはない

私には、夢あります。

それは〝家族に憧れられる人〟になる事。

 

でもこれって答えが無いんですよね。だけど格好よくは無い状態は分かる。

・テレビやスマホでダラダラしている

・お菓子食べまくりでデブッチョになる

こんな人が格好いいという人…価値観には個人差があるのでおまかせします(^^)

※この目標をもとに私が何をしていきたいかについて近々報告を皆さんにしたいと思いますので楽しみに待っていていただけると幸いです(*^^*)

 

仕事をしていれば「ああすればもっといいのに」とか「こうなりたい」とか目標があったりしますよね。

夢を持っている人は、〝起業をしたい〟〝お店を持ちたい〟など素敵な将来を思い描いている事と思います。

でもそんなときに大体出現するキャラは

〝どうせできないマン〟

「フン!お前には無理だ」 「そんなことして何の意味がある」「お前なんかにできるわけない」

こんなことを言う人が現れるかもしれません。

 

しかし、今の時代叶えられない夢はだいぶ少なくなってきました。

 

スマホ、インターネットの普及

クラウドファンディングという存在

・オンラインサロンという団体

 

スマホとインターネットの認知はもちろんですが、どこでもなんでも調べられるようになり、SNSの普及により沢山の人へ声が届くようになった。

クラウドファンディングでお金を集められれば自分の資金が少し足りなかった時、誰かが資金難の時に助け合う事ができる。(←詐欺じゃないよ(^^) 詳しくはネットで検索もしくはこの本読んでみてね(^^)

オンラインサロンという、お金を払って勉仕事をする人や勉強をする人たちが出てきた。

 

どれも知っている人は知っている事だし、知らない人はこぞって非難をするでしょう。

 

なぜかって?

 

知らないから。

知らないことは怖いし、なるべく今を変えたくない。

でもそんな事におびえて止まる必要は無いと思う。あなたは知っている、もしくは知る事をすればいい。

答えが見えていれば進む方向はおのずと見えてくるはずです。

一緒に頑張りましょう(^^)

夢や目標に走っていれば仲間に必ず出会える。

 
ホームレス芸人が皆に愛され食っていける正体は〝信用〟

ホームレス小谷さんて知ってますか?

この人は、お金は無いけどお金に困っていないんです。

今はわかりませんが、この本を書いたときの小谷さんの収入は日給50円…

50円ですよ(;´Д`)?

うまい棒五本しか買えないんです。

でもお金に困っていません。しいて言うなら結婚式も上げたそうです。

貯金もないそうです。普通に考えたらあり得ないですよね。でも今の時代あり得ちゃうんです。

 

彼がしている事は「何でも屋」

草刈り一日50円、鬼ごっこの人数合わせ量一日50円

こんなことをしていたそうです。ありがたいんですよ1日50円で草刈りをしてくれたらと思うと、絶対頼みますよね。それに小谷さんは一生懸命働くそうです。

 

こんな人を雇い、働いてもらって「おつかれ、じゃあ帰って」なんて人がいたらその人はきっと〝鬼〟です。炭次郎に切られてください。5の型、干天の慈雨くらいで…

 

そうなんです。この人50円で自分の時間を買ってもらって信用を得たことで、奢って貰ったりお金の寄付を貰っている為にお金に困っていないんです。

 

クラウドファンディングはこの本で「信用をお金に変える換金装置」と銘打ってるんですが、小谷さんはクラウドファンディングでお金を集めて結婚式を開催しました。

「他人のお金で結婚式を挙げるなんて」と思っているのであればそれは勘違いです。

結婚式のご祝儀や会費は払いますよね。それは「結婚式をそのお金を払って参加しに来た」と同様。クラウドファンディングと何ら変わりません。

 

今はこんな人がいる時代。

面白いですよね(^^)

 

まとめ<本を読もうか悩んでいるあなたへ>

 

今までとは違うお金の流れができている事が少しづつ起きている中でその一例を感じられるのがこの本の良い所だと思います(^^)

また、自分の夢を叶えるため、勇気を貰いたい方へは是非お勧めの一冊だと思います。

個人的には凄く好きな一冊になります。

行動や志は類を呼ぶし、叶える方法が1つではなくたくさんあるのだと勇気を貰えたのでこれから大きな作戦を計画し私も、八戸を元気にしていければと思います(*^^*)

一緒に頑張りましょう(^^♪

 

今日も私のブログに時間を裂いて読んでいただきありがとうございました(*^^*)

  

それでは今日も明日も明後日も皆さんにとって幸せを感じられる日になりますように(^_-)-☆

バイバイ(@^^)/~~~