はちのへ学びブログ

誰かの悩みを少しでも柔らできればと思い、青森県八戸市から日々の学びや気付きの共有をしています。どうかお気軽に見て行ってください(^^)

お金持ちって何だ<漫画 バビロン 大富豪の教え>をご紹介!

皆さんこんにちわ(^_-)-☆

 

息子がサッカーで頑張っているので、自分も頑張らないと!と躍起になっている今日この頃です(^^)

J3が始まって一試合目は惜しくもヴァンラーレ八戸……負けてしまいましたが、まぁまだまだこれからですね。Youtubeで皆さんを楽しませる企画をたくさん配信しているので皆さんも見てみてください(^O^)/

 

さて今回は、私が”お金”について考えるきっかけとなった大事な一冊!

漫画 バビロン 大富豪の教え

を紹介していきたいと思います。

では早速行ってみよー(^O^)/

 

第七弾!あなたに紹介する本は?

漫画 バビロン 大富豪の教え

原作:ジョージ・S・クレイソン

漫画:坂野 旭

出版社:文響社

 

f:id:bookbird:20200701214108j:plain



 


【漫画 バビロン 大富豪の教え】の個人的評価

お金持ちの意味を考える度    :★★★★★

今後の資産運用方針を考える度  :★★★★☆

人に騙されない方法を考える度  :★★★★☆

 

なぜ私がこの本を手に取ったか?

Youtubeオリエンタルラジオの中田さんが紹介していたことがきっかけです。

・資産運用についてマンガでわかりやすい内容で書かれている評判を受け、漫画版であれば!と思って購入を決断

 

この本を読んで何を学んだか。

この本の良さはやっぱり、漫画でストーリー仕立てになっている事だと思います。

難しいお金の話を漫画で描く事と、古くからの不変法則という昔と今を掛け合わせているからこそ”読みやすさ”と”わかりやすさ”が両立しているのかも?とかってに評論をかましたくらいでさっそく紹介をしていきますね(^^)

 

まず最初に衝撃を受けたこの一言、

お金持ちとはなんだね?

皆さんはこの問いにどう答えますか?

僕はシンプルにお金をたくさん持っている人と当初は答えていたと思います。

貯蓄ができるとか、年収が高いとかそんなところです。

しかし、この物語の師匠にあたるアルカドはこういっていました。

お金持ちとは

お金の増やし方を知っている人

 と言っています。まぁ衝撃でした(; ・`д・´)

お金は増えるんです

増やせるんです

つまり1円の価値を1円以上にするために何をするべきか。

 

このことを説明するためにこれから6つの項目について説明していきます。

いつもより少し長くなるのでお付き合いいただければ嬉しいです( *´艸`)✨

 

本書の中で大事な事5選

・収入の10分の1を蓄えよ

・欲望に優先順位をつけよ

・貯えたお金を働かせよ

・危険や天敵から金を堅守せよ

・今日から未来の生活に備えよ

・自分こそを最大の資本にせよ

 

 収入の10分の一を貯えよ

 言葉としては難しい意味はありません。

お金を貯えましょうという事です。

無駄にお金を使っていては溜められるものも溜められませんし、お金を回そうにも回すお金がないと始まりませんからね(^^)

欲望に優先順位をつけよ

私たちには何かしらの欲求がありそれを満たすためにお金を使う事もしばしばあります。

そんな中、「お金があるから使っていい」と無配慮で使っていればお金を貯める事はできません。

だからこそ私たちは

何にお金を使い、何にお金を使わないか

を考える必要があります。これができなければ10分の1を溜める事はまず不可能でしょう!

貯えたお金を働かせよ

これは私の感想ですがお金は労働の対価として支払われるだけのものではないという事を私はこの本を読んで思いました。

というのも、世の中には”利息”だったり”投資”だったりお金を誰かに預けたり自分を磨くためにお金を注ぐことでより大きな利益を得る準備をする事で1円の価値を増やすことができます。

特にお金の勉強を普通は習わない日本人は投資マインドがあまりありません。

お金の使い方の一つに是非”投資”の選択肢を一度入れてマネープランを考えてみる事をおススメします(^^)

そしてこの投資について大事な事を次の項目では言っています。

危険や天敵から金を堅守せよ

つまり、騙されないで!という事です。

お金はすぐに増やしたい、たくさんあった方が良いと多くの人が思いますがそんなに簡単にお金が手に入る訳がありません。

うまい話にはカラクリがあります。お金の流れを見極める知識、うまい話を疑う目を持って堅実に、かつ確実に増やしていく事で結果としてお金は増えていくのです。

ここまでが具体的に私たちが具体的にできる事、準備になります。

今日から未来の生活に備えよ

今あげた4つの項目を理解したのであれば、私たちがやるべきことは何でしょうか?

僕が本書を読んでいて好きなシーンがあるのでここはその表現を使わせてもらいます(^^)

知識を平等に持っている私達の中で成功する人としない人の差は何か?

それは動いた者かそうでない者かだ!

自分こそ最大の資本にせよ

とても強い表現となってしまいましたが、最後の項目が言いたい事はこういう事なんだと思います。

自分が動くことでお金の価値は増えたり減ったりする。

という事は動くだけの価値が私達にはある。

時間、健康、知識、体力等様々な財産を私たちは持っていて、これらを望む人たちがいる限りそこに”価値”は生まれるんです!

自分には何もない卑下するのではなく、一緒に頑張りましょっ(^_-)-☆

 

こんな感じで本書の紹介は終わりにしたいと思います(*^^*)

 

 こんな人におすすめ!

・お金の勉強入門編の本無いですか?という方がいれば是非お勧めします。

・1時間くらいで読める本なら読んでみたいという方は、漫画でテンポよく語られていくのでストレスはあまり感じないでしょう(^^)

 

感想・まとめ

 

オリラジ中田さんのYoutubeから興味がわいたこの本ですが、僕はこの本を読んで投資信託をちっちゃく始めてみました。そして5000円の投資に対して、約300円の利益を生むことができました。少し感動しましたね( ;∀;)

増えた!って思って、、、

300円あればハーゲンダッツ買えちゃえますからね(^^)b♡ 

これからも少しづつ無理をしない程度に資産を固めて行って、海外旅行や子供の為の資金を守って行けたらと思います。

 

今回も長々とお付き合いいただきありがとうございました。

次回の書評ブログも楽しみに待っていてください。

 

それでは、

皆さんお疲れ様でした(^^)/

今日という日が○○記念日となりますように(^^♪笑

バイバイ(@^^)/~~~