Fun to Blog

~あなたの毎日に色どりを~

自己啓発本【多動力】をどう活かす

みなさんこんにちわ

書評ブログを2020年以内に最低12冊読むと公言した管理人です。

 

今回は、記念すべき書評ブログ第一回

皆さん暖かい目で見ていただければ嬉しいです。

それではさっそく行ってみよー(^O^)/

 

第一弾!あなたに紹介する本は?

多動力

著者:堀江貴文

出版社:幻冬舎

f:id:bookbird:20200129212624j:plain

【多動力】の個人的評価

 

読みやすさ :★★★★★

わかりやすさ:★★★★☆

メッセージ性:★★★★★

ホリエモン度:★★★★★

※ちなみにこの評価は毎回項目が変わります。

本によってお勧めしたいポイントが変わるからです。

そして私がおすすめしたいのは、あくまで読むか読まないか…をジャッジしたいのではなく、この本を読んでほしいためにこのブログを執筆しているため、基本的に星3つ以上しか載せません。

なぜ私がこの本を手に取ったか?

これは意外とシンプルな理由なんですが

ホリエモンて本出してるんだ、読んでみようかな

・多動力ってたくさんの事業を動かすコツでも書いているのかな

この2点が気になったため書店にて購入

 

 実際読んでみた結果何を得た?

・多くの事にチャレンジすることで可能性が広がっていくという良いイメージを持てるようになった。

・自分がプログラミングの勉強、英語の勉強、ファイナンシャルプランナー3級ととりあえず手を出してみようと思いスタートを切ることができた。

・時間は有限ではないことを改めて認識させられた。

・技術革新が進む中、〝個人の価値〟というのが大事になってくるため、スキルを蓄えておくべきと感じた。

このようなところですかね。

 

【多動力】の概要説明

・大体6ページ程度で1セクションとなっており、セクション毎1ページ目に名言風にまとめた言葉で要約してくれています。なのでずっと読み続けるというよりは、小分けにして読むことができますし、読み返す時も楽ですね。

・この本で言う多動力とは、多くの事を直列ではなく並列に進めようという事

・各セクション毎にJUST DO ITというトピックで行動に起こすならこんなこと、といった内容があるのでぜひ試してみるのもいいかもですね。

 

この本を読んで私が気づきを得たポイント

・時間は貴重な財産であることを認識する必要がある。時間を最大限活用するためには、人、物、時間の断捨離を行うべき

・失敗することを怖がらないでチャレンジしてみることでわかることがたくさんある何が自分に向いているのかわからないので自分で勝手に制限をかけてしまうのはもったいなさすぎる

・点と点はいずれ繋がる時が来る。あの時勉強していた事が後々何かに生きてくることがある。

・感情論が物事を解決させることは無い。感情論で話し合いが行われている場合は早々に切り替え、本質的な問題はどこにあるのかを見つけ出し解決策を見出さないと無駄な打ち合わせになってしまう

 

こんな人におすすめ

・多くの事にチャレンジした方がいいのか、一つの事に集中した方がいいのか?悩んでいる方

堀江貴文節を浴びたい人

・自分には時間がないと思っている人

・もっとシンプルに生きたいと思っている方

 

まとめ

【多動力】は要約された言葉が多く入っている為、難しい本にありがちなストーリー要素はほとんど無くテンポよく読むことができました。

1分見開き1ページしか読めない私ですが、本作は4ページ程度読めてしまうので読了した日数も少ないわりに、ハッとさせられる内容が多かったので買ってよかったです。

 

異端児とテレビで呼ばれることもある堀江貴文さんですが、個人的には的を得た発言が多いので好感を持っています。バシッと言い切ってくれるので悩んでいる方の心には後押しになると思うのでぜひ読んでみてください。

 

余談

この本は周りの方から、是非書評ブログを書くのであればブログを見てみたいという声が上がったので、第一弾として選びました。

あと、11冊の書評は必ず書きますので気になる作品があれば連絡ください。

 

さて、ここまで初めての書評ブログを書いていきましたがいかがでしたでしょうか?

本の内容や名言集はあえて載せませんでした。

それは他の人がやっている事なので、そっちは他ブログに任せます。笑

自分がその本を読むことになった〝種〟を紹介していければ共感を得た人の参考になると思っていたので当分はこのスタイルで行きますね。

今後とも何卒よろしくお願いします。

 

それでは今日も実りある一日になりますように。

ばいばい(@^^)/~~~