Fun to Blog

~あなたの毎日に色どりを~

2021年1月15日 ~やりたい事の見つけ方について~

皆さんこんにちわ(*^^*)

 

今日は『やりたい事の見つけ方』について自分の思っている事を自分の経験を踏まえて紹介していきたいと思います(^^♪

 

1.小学生時代の記憶を辿る

小学校時代もしくは幼少期に感じた事をいまだに覚えている事はありませんか?

みんなと仲良く遊んでいたなぁ。とか、

一人の親友といつも一緒にいたなぁ。とか

 

私の場合は、イケイケの友達も少し気弱な子も皆と話をするのが好きだった。ただし集団というものは得意ではない。

という感覚は今でも覚えています。

 

凄く私生活に近い事ですが、このころから「他人の価値観が気になる、共有したい」という感覚が強かった事を改めて感じました。

そしてそれは今私がやっているSNS発信をする理由に繋がっています(^^♪

2.自分が何をしている時が楽しいのか?を考える

私は昔から、団体行動が苦手で何かあれば人と違う事をしようとしていた。

だけでも別に友達とは楽しく話をするしコミュニケーションも得意な方だ、なんだかちぐはぐな部分があるな?と考えていた僕がたどり着いたのは、自分自身のエネルギーで何かを動かすのが好きなのだと思った。

 

中学校までは野球をやっていましたが、「9人いて活躍しなくても勝てるし、活躍しても負ける」事に違和感を感じてました。そこで高校に入学して始めたのは”
バドミントン”

これが私がスポーツ沼にはまる大きな転機であり、好転したスポーツの感覚が「ビジネス」でも発揮するのではないか?と気づけたきっかけになりました(^^♪

 

3.興味関心が何を中心に向いているのか考える

私にはこれといった趣味がありません。確かに読書をしていてランニングもしてバドミントンもして、SNSをしてブログをしてと、平均以上の活動をしているような気がしますが、

服や髪型などの容姿には疎いし、欲しい物もこれと言ってない。

ただ、必要になるであろう物に関しては割とお金をかける事に躊躇はしない。

パソコンもブログを書く上では3万円位のでいいのにしっかり10万越えのお気に入りの物を購入したり、読書をするのに値段をあまり気にしないです。(もちろん買いすぎかどうかは判断がはいりますが)

 

最終的な私の興味は、「よりよい」を追求した生き方が好きだという事が見えてきました。

4.自分が”好きな事”と”得意な事”を考える

私は何かを共有するのが”好き”です。昔から「これって良いよね」とか「昨日のこれ面白かったよね」とかを学校で友達と話をするのが好きでした。(多くの人がそうだと思いますが)

でも私が共有したい話は相手にとって「共感できるかは分からない」というのが実際の所で〝人の気持ちがわかる人〟ではけしてありません。むしろ相手の気持ちを考えるのは割かし苦手な方です(;´Д`)

 

なのでここで言えるのは私は”共有が好き”という事だけ。

 

 

そしてもう一つ、得意な事

私の場合は自分が良いと思ったことをお世辞抜きで言える素直なコミュニケーションができる事。だと思っています。

本当に良い事には笑うしかできないし都合のよくない事には笑えない。あんまり上手に組織の中で立ち回れないタイプなんですが、”素直である”という性質は現代社会の中では長所になり得る!という事を書籍やSNSで見ているので現在は〝得意な事〟として認定させてもらっています。

 

5.要素をつなぎ合わせると、”やりたい事”の片鱗が見えてくる

そして今あげた4つの特徴を重ねてくると見えてくるのが自分の特性であり、自分の場合は

・他人の価値観や知識が好き

・自分発信で共有、拡散するのが楽しいと感じる

・充実した人生を送る事が興味の中心にある

・共有が好きで、素直な感想が言える

これが私が自己分析をした結果です。

実際それまでの経験で少しづつ軌道修正された部分も多々あるとは思いますが、私の中でやりたい事を考える中ではいつもここに立ち戻ってきます(*^^*)

 

そしてたどり着いたのが〝ブックカフェを開くという事〟

・他人の経験や知識を自分が体験、実感する

・自分が良いと思った知識や経験を共有したい

・どうせだったらお店として本を売ったり、ディスカッションをする場を設けたい

・充実した生活を皆さんと共有したい

という経緯が少なからずこの夢には入っていて、違和感なく追い続けられる物になっています。

 

○○を見て憧れたから、○○のようになりたい!と意気込むことも時に正解であることもありますが私のように、”自己理解”を深める事で見えてくることもあるんだよぉ(*^^*)

 

という事を伝えたくて今日はこのようなブログを書かせてもらいました。

参考になりましたでしょうか(*^^*)?

 

是非お役に立てれば嬉しいです(^^♪

それでは

今日も素敵な一日になりますように(^^♪

バイバイ(@^^)/~~~

2021年1月14日 ~仕事は楽しくやりたいし、楽しむために働きたい~

皆さんこんばんわ(*^^*)

 

今日は私がどのようにして仕事を楽しんでいるかについて語っていきたいと思います(^_-)-☆

 

まず、あなたは今の仕事が楽しいと思いますか(^^)?

私の場合は全力のYesではないですが、基本的にYesです。

というのも、最初から「天職だぁー(^O^)/」と楽しんでいた訳では無いですし、5年目くらいまでは何となく下積みをしていた程度、

しかし、ここでも登場するのは〝読書〟によって自分の意識が前向きになった事。

『私ならこうしたい』『こうしたらもっとよくなるのではないか?』

と〝自分から〟提案をする事ができるようになってから楽しくなってきました。

 

主体的に行動する

 

これは人生におけるキーポイントになると思っています。

自分発信で何か行動を起こす。そこには自分なりの期待値だったり結果の想像が入ると思うのですが、未来を考えるというのはなぜだかワクワクするものです(*^^*)

 

そして〝自分が貢献している〟という感覚は誰しもが気持ちの良い物です。

皆さん、もし「仕事行きたくないな」とか「楽しくないな」と感じる場合には是非「自分ができる事」を今一度立ち止まって考えてみたり、もしやりたい事をするには勉強が必要だった場合にはプライドを捨て勉強をする事でもっと楽しい仕事になってくるはずです。

 

「あの人の○○がダメなんだ」「この会社はダメだ」などと愚痴を言ったところで環境は変わりません。これは誰しもがわかっている事ですが、どんな声を上げても改善につながらない場合には2つの原因があります。

 

それは

・あなたの伝え方が正しくないか

・伝える先の人が“変わるマインド”になっていないか

です。

 

全てを相手の責任で自分には責任がない!ではなく、お互いを理解し合いベクトルを前向きにすることをオススメします(*^^*)

 

今日はこの辺で終わりたいと思います(^_-)-☆

それでは明日も素敵な一日になりますように(^^♪

バイバイ(@^^)/~~~

2021年1月13日 ~本棚を整理して見えてきた事~

f:id:bookbird:20210114003647j:plain

 

今日は、本棚を取り換える為一度現在持っている本を並べてみました(^^♪

何冊あるかは数えていませんが、結構な数ありますね(;^ω^)笑

 

もう内容を忘れてしまった本もあれば思い入れが強い本もあり、なんとも面白い物です(^O^)/

 

そして並べてみて気づいたこととしては、

気持ちを高めたい系の本が多めだったんだな!ということ(^^♪

私は本屋さんに足を運ぶときは『なんとなく気持ちが動いたもの』を選んでいるのですが、要は『今自分に何となく足りていないもの』をインスピレーションで選んでいます。

 

これは結果読んだ本が”あたり本”である確率を上げる私なりのメソッドです。

途中から技術的な物も入ってきて徐々に「行動」に移してきたという自己分析もできて非常に面白いです(^^♪

 

読書している方がいらっしゃったら是非「この本読んだよー(^O^)/」とか「これ貸してほしい(*^^*)」とか絡んでいただいてオーケーです(*^^*)

 

インスタ、TwitterFacebook、ライン

どれから連絡いただいても必ず返信します(*^^*)

 

今日はここらへんで終わりたいと思います(*^^*)

明日も素敵な一日になりますように(^^♪

バイバイ(@^^)/~~~

【SDGsの勉強結果第二弾】2021年1月12日 ~4:教育 / 5:平等 / 6:安全な水~

f:id:bookbird:20210108114215p:plain

書籍:SDGsが生み出す未来のビジネス

を読み終わったので、私が思うSDGsへの貢献について考えてみました(^^)

今日は第二弾として

4:質の高い教育をみんなに

5:ジェンダー平等を実現しよう

6:安全な水とトイレを世界中に

を紹介していきます(*^^*)

 

過去記事はこちら↓↓↓

 

www.funtomyself.com

 

 

 

目次

 

 

 SDGsとは?

 2015年9月、ニューヨークの国連本部で『国連・持続可能な開発サミット』が開催されて、193の国連加盟国によって採択された合意文書「私たちの世界を転換する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」。SDGsはその中に示された「持続可能な開発目標」の英語の頭文字

S = "S"ustainable(持続できる)

D = "D"evelopment(発達、開発)

Gs = "G"oal"s"(目標)

 これをつなげてSDGsと読んでいるわけですね(*^^*)

ちなみにこの読み方は

エスディージーズ”

と読みます。何食わぬ顔で「エスディージーズね(^^)うんうん!」

とうなずけば「こいつ教養が少しあるな」となるかもしれません(*^^*)

覚えておいて損は無いです。

 

17のゴールと169のターゲット

SDGsは世界中に山積みする社会問題を解決するため、に17の項目に分類したのが17のゴールになります。

17の項目についてはこれから説明しますね(*^^*)

 

169のターゲットというと「多い」「ゴールと何が違うの?」と思う方も沢山いら者ると思いますが、要は『具体的な数値目標』という事になります(*^^*)

ゴールの”1”である〝貧困を無くそう〟の1項目を例として挙げると

1.1:2030年まで(いつまで)に、現在1日1.25ドル未満(対象)で生活する人々と定義されている極度の貧困(何を)をあらゆる場所(場所)で終わらせる。

働いている人達は聞いたことがあるかもしれないですが〝5W1H〟を意識した目標。それが169のターゲットになります。

↓詳しくはこちらのサイトで詳しく見てみてください↓(こちらは自分的に見やすかったサイトになります)

www.unicef.or.jp

 

それでは各ゴールを簡単に紹介していきましょう(*^^*)

 

 

4.質の高い教育をみんなに

f:id:bookbird:20210105200906p:plain

子供達の不登校は今や社会問題になっているとの事。

病気と経済的な理由以外で年間30日以上欠席した中学生は約10万人、投稿しても教室に入れないなど不登校傾向にある生徒を加えると、その数は43万人になるそうです。

 

教育と収入は比例している事を前に何かの書籍で読んだ気がします。教育こそが貧困を救う手段である。

「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教える」

この事を若い世代に教える事で世界がよりよく回っていくのだと思います。

 

今の時代は、インターネットという、「場所」と「時間」の概念を飛び越えて学習する環境ができている中Youtubeで学んだり、オンライン授業をしたりと沢山の人に教育の場を与えられるようになっていきます。

 

学校へ行けないことを強制するのではなく、学校へ行ってもいかなくても教育を受けられ、世界を良くする事ができれば問題ないと私個人では思っています(^^♪

(あんまり受け入れられないと思いますが)

 

可能性は一つじゃない!この事を私達大人が証明できるよう、私たちも勉強していかなければならないですね(^^♪

5.ジェンダー平等を実現しよう

f:id:bookbird:20210105200911p:plain

2018年の調査によると、世界女性管理職比率は27%

その中でも日本は12%で、女性活躍推進法が目標とする数値は30%だそうです。

主要7か国(G7)の中では日本は最下位との事。

 

日本は良くも悪くも「みんなとおなじ」が正義として教育を受けて来た為、『女性は家を守る』という思想からずっと抜け出せずにいるのかもしれません。しかし働き方も多様化している中で断固として

「男は外で働き、女は家を守る」

この考えは早い段階だと捨てるべきだと私も思っています(*^^*)

 

私の家庭は共働きですが、お互いがお互いを助け合い男性女性関係なく活躍できる社会を私自身も証明していけたらと思います(^_-)-☆

6.安全な水とトイレを世界中に

f:id:bookbird:20210105200915p:plain

地球温暖化が進むにつれ、水不足はますます深刻化すると予想されているそうです。

全ての人が安全で手ごろな飲み水を持続的に確保できることが目標であり、この項目は”工業系の企業は大きな使命を今後持っていく事になると思います。

ぜひ工業に携わる方々は知っておいた方が良い項目だと思います。

 

私も沢山の人に広めていかなければ(^O^)/!!

 

第二弾をまとめてみて

今日は、”教育””平等””安全な水

について3項目を考えてみましたが、教育と平等に関しては私たちにできる事、そして活動を推進する事で間接的に多くの人が幸せにできる可能性が凄く大きい分野だと思っています。

 

将来ブックカフェを開く事を目標にしている私としては、教育の部分の芯を育て、継続的学習をしようと思える人材育成なんかにも活動していければと思います(*^^*)

 

17ある項目をこうやって1つづつ紐解いていく事で心理的ハードルは少し低くなります。

少しでも役に立っていればいいなと思っています(*^^*)

 

 

今日はこの辺で終わりたいと思います(^^♪

それでは今日も素敵な一日になりますように(^O^)/

バイバイ(@^^)/~~~

2021年1月11日 ~投資の意味はお金だけじゃない~

皆さんこんにちわ(*^^*)

 

今日は『投資』という言葉について自分が思っている事を共有したいと思います。

投資と聞くと一番に思い浮かぶのは、”株”や”FX”など。

でも投資の字を分解すると

 

〝資産〟を〝投〟じる

という言葉になります。(誰でもわかるかもしれませんが敢えて分解しました)

 

ここでいう〝資産〟とは何でしょうか?

お金、時間、健康、知識、友達、感情、etc…

 

私は今あげたようにお金だけが資産ではないと思っています(^^)

これは色々な書籍を読んで行く上で思うようになったことですが、様々なものが資産となりえるのです!

 

不健康であれば、働くことが出来ない、医療費がかさむ

時間を無駄にすると、やりたいと思っていたことが出来なくなる

知識がないと、可能性の幅を広げられない

 

だからこそ

可能性を広げるために知識を蓄え、行動できるように健康に気を使う。

何が言いたいかというと、全体的に!バランスよく!磨いていく必要があります。

 

私が読書を通じて変わった日々の習慣は昨日のブログでも書きました。

 

www.funtomyself.com

 

自分が読書やSNS発信を通じて、自分を磨いている理由はここにあります。

感覚としては完全に〝投資〟です(*^^*)

正直に言うと読書の為に月に買っている本へのお金は、大体1万円くらいです(*^^*)

たまに2万円位になる時もあります(;´Д`)(学びの要領が悪いだけです笑)

 

でも読書を続けてきたのは後悔どころか、皆さんに教えたくなる位成果が出てきます。

色々な事を知るという事は、沢山の事に興味がわいてくるきっかけになり、最近の私は様々な企画やチャレンジをする機会が多く貰えるようになりました。

 

5年前に本を読み始めてなかったら、きっと何も考えないでゲームで時間と命を消費していたかと思います。

 

 

私はお金持ちではないですが、今まで時間を投資してきた結果を

目標である〝2025年までにブックカフェを開く〟という所に向けていきたいと思っています。

 

是非〝投資〟について様々な角度から考えてみて下さい(*^^*)

相談も受け付けております(*^^*)

 

 

それでは明日も素敵な一日になりますように(^_-)-☆

バイバイ(@^^)/~~~

2021年1月10日 ~読書で変わった私の習慣~

皆さんこんにちわ(*^^*)

 

今日は私の実体験について語っていけたらと思います(^^)

この話は何回かしていますが、

私は24才まで本を一冊読み切ったことがありませんでした。

読書感想文も最初と最後だけ、国語の評価はいつも5段階中2か3といったところ。

まぁまぁ普通の学生でした。(今でも一般人ですが…笑)

 

そんな私が読書に目覚めたのはそれこそ24歳の夏、出張先で目にしたプレゼンに心を打たれ

『どうしたらあんな風になれるのかな?』と思い、一冊の本を読んでみる事にしました。

 

トヨタ仕事の基本大全〟という本

 

私はこの本によって〝効率の良い仕事の仕方〟を学ぼうとしました。

結果普段の仕事で活かすことが出来たのは片手で数えるほど。

しかし、この1冊の本を読み切った!という事実が私に自信をくれました。

 

それからというもの、1冊の本を読むと知識が広がり、また一冊を買い、また一冊を読み切るとまだ足りない部分がある、もう一冊買おう。

と、読書のサイクルができました。

 

数々の書籍を読んでいく内に私の行動は少しづつ変わっていきました。

※お待たせしましたここからが本題です(*^^*)笑

 

まずは箇条書きにしていきますね

読書で変わった私の習慣

読書が習慣になった

まず第一はこれですね(*^^*)

沢山の本を読んでいく事で知識欲が出て来た為、もっと知ることで格好よくなれる!

そう信じてなるべく時間を〝自己投資〟に使う事を決めました。

その結果読書が習慣図ずいてきたのだと思います。

少年ジャンプを読むのを辞めた

これは、コンビニで立ち読みをしていたのですが、家族の時間や読書の時間を減らす事はしたくなかったので思い立ったのが、少年漫画を読むのは〝必要な事〟なのか?

と自分に問いかけてみる事でした。

結果、私の中で刻まれた「NARUTO」の数々の名言集は心に残っていて、大事な事はマンガだけじゃなく読書で得られる。そう思ったので思い切って読むのを辞めました。

 

結果、何も不自由しませんでした(*^^*)笑

昼休みの仮眠を読書の時間にあてた

いつもはお昼休みに、ご飯を食べた後何も考えず皆さんと同じように昼寝をばっちりしていたのですが、ここでも登場します『読書の時間増やしたいな』という気持ちが…

スタンフォード大学が研究した睡眠に関する書籍を読んだ際にはこんなことが書いていました。

 

昼寝は15分も寝れば十分である。と…

さっそく次の日に実践してみました。20分までご飯を食べて、40分まで読書をしてみて

55分まで昼寝をする。

 

すると本当に午後に何の支障もなく、むしろ30分以上寝ていた時より調子がいいではありませんか(^O^)/

 

これは良いと思い、私のお昼のルーティンはここ3年位はこの調子です。

そしてこれはこの前考えた事なんですが、仮に1日20分読書をして営業日が200日だとしましょう!

 

1日20分 x 営業日200日 = 4000分

4000分 x 3年 = 12000分

…………12000分!?!?!?

200時間ですよ(*^^*)?やばくないですか?(語彙力)

 

小さな習慣が積み重ねた時間の大きさに自分に自信が付くようになってきました。

出社時の朝の挨拶の時に声と顔の明るさを意識するようになった

読書をしているとよく出てくる言葉があります。

人を大切にする

という事、「好かれる人は○○している」という本を読むとこれに近い言葉が必ず出てきます。そしてそこにはもう一つ書かれている言葉があります。

高水準の当たり前を行える人について

「あなたがこれをする時A(いい方)かB(普通)かどちらが印象がいいですか?」

と聞かれたときに、答えはAなんだけどいつもはBをしてしまう。これはイケてないですよね。でも私はずっとそっち側でした。理由は〝なんだか恥ずかしいから〟

実に意味のないプライドだったかと呆れました。

 

そう気づいて以来私は、〝より良い自分を目指す事〟を正直に実行に移すことが出来ました。その最初にできた事がこの『気持ちの良い挨拶の習慣』です。

本当に朝のこの一言、強いて言えばただの自己満足ですがそれでもこれができないかで一日の周り方は大きく違います。

 

是非皆さんもやってみて下さい(^O^)/

メモをとる習慣ができた

・相手の話を聞いているというアクションになる

・打合せ時に効果的にアイデアを出すためにメモを取る

・忘れないようになる

メモの取り方を勉強したりメモの意味を書籍で読むようになって、これらの事を意識していこうと思い、自分はまだ、100メモする中で20使うメモくらいですが、メモを取るようになってからあからさまに仕事の調子がよくなりました(*^^*)

 

それはそうですよね!忘れないのですから。そしてメモを取っていると取っていない人と比べると「なんだか頑張っている」ように思えるわけです。比較してしまいますからね。

 

どの位影響が出たか分かりませんが、仕事をする上で好影響を出したのは間違いなくこの習慣です(*^^*)

SNSやブログでアウトプットするようになった

これはどんな勉強でも全般的に言える事だと思いますが、

学んだ事をアウトプットするのは最大のインプット

だと思います。これは書籍やSNS上で多くの方が言っていますし本当にそうだと実感しています。

そして発信をする事で沢山の人の役に立てる(*^^*)

これは私の中でのモチベーションとなり、楽しみながらアウトプットを行い、且つ勉強になる最高の習慣になっています(^_-)-☆

携帯ゲームを辞めた

はい!これは自分時間を創出できる一番の項目だったので一番に辞めました(*^^*)笑

なんにも困りません!笑

ランニングを継続する事ができるようになった

お父さんとして格好よくなりたいと思い始めたからはランニングの習慣が続くようになりました。筋トレや運動をする事で学習した知識が定着しやすくなるとか、単純に健康にいい事だったので少しきつくてもランニングをする事で私生活が健康的になりました。

 

是非一緒に走りたい(^O^)/問いう方がいれば喜んでお供いたします。

沢山本の話とかくだらない話をしながら一緒に走りましょう(^O^)/

 

まとめ

これらの習慣が続けられている一番の要素〝目的〟です。

これは間違いありません。何となくではなく明確に〝こういう人になりたい〟と思えたその瞬間から習慣はスタートすると思っています。

その為に最初にするべき事〝自己分析〟この二つがそろった時、きっとあなたの人生は好転していくものと思います(*^^*)

偉そうなことを言っているのは承知ですが自分の体験から、この事は声を大にして言います。

 

自己分析→目的設定→行動(第一歩)→継続

 

この4つの流れを意識して是非今年、何か一つでも自分がやりたいと思えるなにか一つの習慣を叶えてみましょう。

 

 

以上ここまで読んでいただいた皆さん、本当にありがとうございました(*^^*)

今日でブログ連続投稿10日を達成できて本当に嬉しいです(^^♪

また明日も誰かの為になれる記事制作を頑張ります!

 

 

それでは明日も素敵な一日になりますように(^O^)/

バイバイ(@^^)/~~~

 

【障害のある方やその関係者の方々の笑顔で映画館をいっぱいにしたい】-1月17日 映画えんとつ町のプペル無料鑑賞-

偽善者と呼ばれても良いから沢山の人を笑顔にしたい(*^^*)!

私は文章力が無くよく周りから「お前は熱量が高すぎて周りと合っていない」と言われてしまいますが今回私がお伝えしたい事は、私という人間が出来上がった大きな要素の一つである、重度の知的障害を持つ兄に関係するお話をしていきたいと思います(*^^*)

 

私の1つ上の兄は『遅滞』という知的障害を持っています。

会話はほとんどできず、機嫌が悪かったり何かを伝えたい時は叫びます。

「∑Σあーーー!」「∑Σあーーー!」

と大きな声で叫びます。

 

小学生の時、私はこの兄のおかげで悪い意味でいじられていました。

「たかぎのにーちゃん障害者(´Д`)」と言われたり

「∑Σあーーー!」と叫ぶマネをされたり

反抗をすると筆箱を壊されたり

首を絞められたり

雨の中にリュックを投げられたり

 

正直私が悪い部分もあったかもしれませんが、きっかけは障がいの兄であることがほとんどでした。

先ほど”いじられていた”と書いた通り当時の私は〝いじめられていた〟という認識はほとんどありませんでした。

 

そう思えるようになったのがいつからなのかはわかりませんが、嫌だった!と感じていた頃の記憶が私にはありません。

きっといじられることに慣れていたのでしょう。

 

家に帰ると話ができない兄、見たいテレビを見ようとしただけで機嫌が悪くなり耳元で叫ぶ兄、正直我慢の限界で兄の耳元ゼロ距離で「うるさーーーい!!!!!!」とマックスの声で叫び返したこともあります。

 

 

そんな、健常者のみの核家族では味わえない事を小さい頃に経験して気づいたことがありました。

 

自分にとって嫌な事は気にしなければいい

気にするから嫌な気持ちになる

そして同時に思ったことがあります

人に嫌な事をしても自分には何も得が無い

だったら人に喜んでもらえる事をしよう

 

これが私の核になっている経験と人と接する時の私の性格の核です。

この性格のおかげで私は人見知りが今ではほとんどなく、誰とでも分け隔てなく笑いあうことが出来ます。

自分で言うのも変ですが、誰とでも笑いあえるというのは良い才能だと思います。

 

だからこそ兄には本当に感謝しています。

今は結婚もして子供もいて私の親が「気にしないでいい」

という事で別居をしていますが、たまに会うとなんだかすごく温かい気持ちになれます。

 

しかし、私のように家族に障がい者がいる方が全員前向きだったり、幸せになれているかと言われたらおそらくは多くの人が

〝多くの事を我慢し〟

〝多くの事をあきらめてきた〟

そう思います。

 

 

先日知り合いからあるチラシを貰いました。

f:id:bookbird:20210109193340j:plain

 

f:id:bookbird:20210109193352j:plain

内容を要約すると

100組限定で〝障がい者及びその家族〟を

イオンモール下田にて上映の

えんとつ町のプペル」を無料ご招待

というもの

 

主催者は合同会社COCOZOの北向康大さん、

チラシ裏面の言葉をそのまま引用したいと思います。

私は現在、障がいのある方々と触れ合う機会を頂いております。西野亮廣さんのえんとつ町のプペルが映画として上映されることを知り障害のある方々と一緒に映画館へ見に行きたいと思いました。大切な人や大好きな人と映画を見たいと自然に考えました。しかし障がいのある方々の中には暗い所が苦手な方だったり、大きい音が苦手な方だったり、じっとしているのが苦手な方だったりどうしても大きな声を出してしまう 等、沢山の苦手を持った方々がいます。

障がいのある当人やそのご家族が映画館を気兼ねなく利用するにはどうすればよいか考え、今回の企画を主催させていただく運びとなりました。本当の理想は障害のあるなしに関わらず皆で理解しあい協力し合い映画を映画館で楽しめる事ですがその第一歩としてこの企画を開催します。

障がいのあるかたやその関係者の方々で映画館をいっぱいにする。そうすることで気兼ねなく映画&映画館を楽しんでいただく。そして普段できないような素敵な体験を通して最高の思い出を作って欲しいです!

最後に、今回の企画に携わって頂きました全ての方に心より御礼申し上げます。

…素敵な想いが詰まった企画だと感じました。

最初に語った経験がある私にとっては「一番苦労した母へ伝えなければ」と思い一緒に参加することしました。

↓申し込みは北向さんのFACEBOOKの投稿よりお願いします↓

note.com

 

映画館は一部屋貸し切りになるようなので普段大きな声や動いてしまう障がいを持った方でも安心してみることが出来ます(*^^*)

これは本当にすごい事です。

 

しかし1月9日現在の応募者数は半数程度で止まっているそうです。

だからこそ私はこうやってブログを書かせてもらいました。

もっとたくさんの人へこの企画、想いを届けたい!

そう思っています。

是非皆さんにお願いがあります!!

障がいを持つ方が家族にいて自由が制限されていた方、または、障がいがある方の家族を知っている人へ

このブログを投稿し、TwitterFacebookにて投稿しますので拡散をお願いします。

 

そして是非沢山の方と映画を楽しめる素敵なイベントにしましょう(*^^*)

よろしくお願いします(*^^*)

 

それでは明日も素敵な一日になりますように(^^♪

バイバイ(@^^)/~~~